港区小学生野球チーム オール麻布 中川監督への取材と感想

おはようございます。今回からは5月2日n東京港区の埠頭公園少年野球場で行われました学童の閉会式にお邪魔して、港区の学童チームの監督をインタビューさせていただきました。この日は閉会式のみで試合がなかったので皆さんの時間をとっていただいてゆっくりインタビューすることができました。

まず、最初は港区の強豪チームのオール麻布の中川監督のインタビューからスタートします。このチームの名前は都内の学童野球の関係者でしたら一度は名前を聞いたことがあると思いますが、去年のジャビットカップの優勝チームで、ほかの大会も素晴らしい成績を残しました。

やはり印象的だったのは6学年を3つに分けている練習法!部員の多いチームのせいもありますが4年生は別メニューで行っていることでした。あまりこの方法は聞いたことがなかったですね。

あと、オール麻布さんは高学年の父兄が、監督をすることになっているらしくそのあたりの秘密をお伺いするのを忘れていましたので、また、お話しするチャンスがあると思いますので、次回のお楽しみとしておきます。

オール麻布 | 東京都港区 少年野球チーム オール麻布の公式ホームページです

 

インタビュー後記

港区はグラウンドは少ないといえば少ないのですが、所属チームの数もそんなに多くないので練習場所には困らないようです。確かに、西麻布、六本木、赤坂あたりのチームは聞かないですが、地区によっては人口増の地区もあるらしいので、子供の人口の偏在は大きそうな地区ですね。

<"">

人気記事

kantoku.clubツイッター

問い合わせ先

J:COMアーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク

Facebook

PAGE TOP