神奈川県横浜市 小学生軟式野球チーム 別所ベーアーズ 小倉監督インタビュー

6月、神奈川県相模原市ひばり球場で、神奈川県女子学童選抜の監督さんとして、サルビアガールズの監督さんとしてインタビューをさせていただいたのですが、同時に、鶴見区の学童野球「別所ベアーズ」の監督さんをされていることをお聞きして、急遽、出身チームの取材をお願いしました。

神奈川県横浜市 学童女子選抜チーム サルビアガールズ 小倉監督への取材と感想 – 軟式野球チームの監督インタビュー、小学生チーム、少年野球、中学生チームの取材と感想

 

別所ベアーズ、設立はもいう45年ほど前ですので80〜81年あたり、低学年23名、高学年18名の41名の部員が在籍している大きなチームです。

練習場所は横浜市立旭小学校だそうです。

小倉監督さんは監督歴5年と言うことですが、それ以上に経験豊かな監督さんに見えました。

 

インタビュー後記

とても、流暢にインタビューを答えていただきました。やはり、強いチームは守備練習に時間を割いているチームが多いように感じます。

細かいプレーをしっかり行って、ミスをなくして最小失点で、チャンスはバントなどで確実にものをしていく所でしょうか?

ユニフォームは大学生のユニフォームを思わせるシックなスタイルですが、インタビューの中で、子供たちの育成を第一に考えておられる小倉監督さんの思いが伝わって来ました。

 

<"">

人気記事

kantoku.clubツイッター

問い合わせ先

J:COMアーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク

Facebook

PAGE TOP