東京都世田谷区 小学生野球 用賀ベアーズ 阿久津監督へインタビュー

今回は、世田谷区二子玉川緑地にお邪魔して東京都世田谷区の用賀ベアーズさんの阿久津監督さんにインタビューをお願いしました。

用賀ベアーズですがチームの設立は1977年ですので今年でめでたく40年の記念の年となります。また阿久津監督さんは自らのお子さんの卒団後もコーチとして勤め、監督も1度経験された後に、中学生のコーチを経てベアーズに戻り監督歴6年目のベテラン監督さんです。

また、2016年のベアーズさんは全日本学童軟式野球大会の世田谷区の決勝をベアーズ同士のA,Bチームで行うと言うこれ以上ない結果を出したチームだとお聞きしました。

さて、2017年の用賀ベアーズですが今年も高学年30名、低学年29人、合計59名と他のチームの監督さんが聞いたら羨ましがるような、豊富な人材です。学童野球でこの人数のチームは都内数えるほどだと思います。選手の在籍小学校は世田谷区立、京西小学校、瀬田小学校、砧南小学校の生徒さん達だそうです。

インタビュー後記

撮影の時期は全国大会の予選が行われており、強豪チームは少し緊張されている中のインタビューでした。阿久津監督さん初め、多くのスタッフが協力して動いているチームの印象があり、インタビューの際も担当の方が対応して頂きスムースにインタビューさせて頂きました。

阿久津監督さんも経験豊富な方でやるべき事を淡々と行って行くスタイルの方の様でしたが、言葉の端々に野球への愛情が感じる事が出来ました。

二子玉川緑地は河川敷の球場ですが、とても良く整備された野球、サッカーなどのグランドが並び、整理員も多く、とても河川敷とは思えない程の施設と言えます。しかしこの季節だと5時に駐車場から出られなくなってしまうのが残念でした。

おめでとうございます。全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント世田谷大会

用賀ベアーズA が ナインスターズA を破り見事世田谷区代表に決定致しました!!

人気記事

kantoku.clubツイッター

問い合わせ先

J:COMアーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク

Facebook

PAGE TOP