和歌山県学童野球、貴志少年野球団

1月の寒い最中に、和歌山県の和歌山市貴志少年野球団の西林監督さんにお話を伺いました。

貴志少年野球団は設立1967年のなんと創部49年目の歴史あるチームです。2017年度の選手は2年生から6年生まで26名、コーチのスタッフも12名ととても恵まれたチームです。

練習も近所の企業のグラウンドを借りて行っているようで、練習もとても余裕をもって行って、多くの練習ができる環境にあるチームです。

西林監督さんの監督歴は6年目練習は、平日の水曜日と土日行っているそうですので、和歌山県内のでも強豪チームとして知られています。

 

インタビュー後記

和歌山県初めての学童野球監督のインタビューでししたが、ずいぶん長い時間お付き合いいただき、地元の野球事情なども説明していただきました。
チーム選手のお父さん、OBのお父さん方が熱心に指導されていたのが印象的でした。

インタビューでも触れましたが、マイグラウンドの様に使用できるグラウンドがあるチームは独特の練習も出来うらやましい環境でした。グランドを大きく使用出来るようですので
練習方法も工夫されてやられているようです。

音のレベルが落ちてしまいまして申し訳ありません。

人気記事

kantoku.clubツイッター

問い合わせ先

J:COMアーカイブ

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーリンク

Facebook

PAGE TOP